手の甲のしわと首のしわのケア

手の甲のしわや首のしわは、年齢の関係で増えていきます。

最近では、「女性の年齢は首のしわを見れば分かる」など言われる為、首のしわやたるみに効く専用コスメまで開発・販売されています。

また首のしわだけでなく、手の甲のしわでも年齢が分かるとも言われているのを、女性の皆さんはご存知でしょうか。

更に首のしわは顔のたるみとも関係性があります。

したがって、首のしわや手の甲のしわ、顔のたるみの手入は別々で考えるのではなく、3点セットで考えましょう。

20代の首のしわや手の甲のしわの手入れは30代に、30代の首のしわや手の甲のしわの手入れは40代に、と言ったように次の10年に影響がありますが、発想を逆にして年齢を意識し首のしわや手の甲のケアを行っていけば、若さを保てるということになるのです。

顔のたるみや手の甲のしわへのケアに比べ、首のしわのケアは見落とす人は意外と多くいます。

例えば首のしわ予防には、水分補給が必須なので、お風呂上りにお肌に化粧水を当てる際には首にも十分水分補給という意味合いで化粧水を当てましょう。

首のしわに対する年齢の影響は、このような日々の小さな努力の積み重ねで変わるのです。